決めたあの日のあの出会い

【税理士法人YFPクレアではパート・アルバイト募集中です】

こんにちは、税理士法人YFPクレア 越尾です。

2月22日ブログ「入社して1年になりました」
では、「一年記念イエーイ」ということを書こうと思っていたのに
人生について大いに語ってしまいましたが、まだまだ止まりません(笑)

こういったお話が好きな方は是非、お付き合いして下さったらうれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は新卒1年目で、リーマンショックを経験しました。
当時まだフレッシュで2人目の上司に入れ替わった直後だったと思います。
2人目の上司のときでした。
リーマンショックの影響は、経済的影響が受けにくい食品メーカーまでありました。
それと同時に冷夏。
ドレッシングメーカーとコンビニの麺類を作っているメーカーを担当していた私には大打撃でした。
安いものしか売れない時期に冷夏。
野菜は高騰、そうめんなんて食べる気にもならない気温。
何もかもが私を打ちのめしていました。
毎月100万ずつノルマの未達が積み重なっていき、本当につらかった…

そんなとき、セクハラとパワハラがスタート。
生きながら地獄を味わうって本当にあるんだと知りました。

毎日上司に「辞めてほしいなぁ」と言われる日々。
頑張っても頑張っても報われない数字。
間違うこと、失敗に対して厳しい先輩たちの監視の目。
言葉を失っていく、喜怒哀楽も失っていく。
ただそこにあるのは苦しさのみ。

そんな中、私が目標にしたのはミスターチルドレンのライブでした。
あと4週間…
あと3週間…
あと2週間…
あと1週間…

その頃になってようやく気づきます
「終わったら何を楽しみにして生きればいいんだろう」

あと3日
あと2日
あと1日
そして当日…

ライブ終了後、次週に行われる名古屋ライブのチケット確保に動きました(笑)

しかし、名古屋ライブもあっという間。
その次の楽しみは年末年始に実家に帰ることでした。

実家では羽を伸ばし、親からの愛情をたっぷりもらい、
ようやく脳みその正常化ができたのだと思います。

「もう一度頑張ろう!」と気合を入れて
「あけましておめでとうございます!今年もお願いします!」
と上司に挨拶したところ
「…辞めてほしいなぁ」と返事が返ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

どっかーーーーーーーん

瞬間湯沸かし器のように血が一瞬で100度に達する感覚。

この瞬間、この会社を辞めること、
最大の復讐方法として1位をとって辞めることを決意しました。

決めたら行動したくなるのが人間というもの。

その日のうちに即行動にうつし、偶然、ナンパしてきた人に紹介された
ステキな女性経営者に仕事を教えてもらうことになったのです。

ステキな女性経営者さまからはたくさんのことを教わりました。
最初、その方に「どうやったら上司に辞めてほしいと言われるをやめてもらえるか」と聞き、
1つ、アドバイスをもらいました。
「その日のうちに、遅くても翌日の朝までに、明るく元気にハキハキと報連相をすること。」

翌日、朝イチで実践してみました。
「部長、おはようございます!
昨日は○○株式会社の××部長とあってきました。
試作がうまくいったものの、会長が首を縦に振らない状況です。
よかったら今度部長も同行お願いします!
次は※※の●●社長にあってきました。
相変わらず元気でした!
その次は△△の◎◎さんと会って、試作がうまくいかなかったとの事です。
サンプル送る手配しました!以上です!」

ここまで言うと、ずっと無視してPCを叩いていた上司は手を止めて、
席でこのやり取りを聞いていた先輩たちを呼び出しました。
「越尾がやる気になってるぞ!お前ら何を言ったんだ!」
当然、先輩たちは知る由もありません(笑)
「やる気になったらそれでよし。やってほしいことあったら言えよ」
そういって、ピタッとやめてほしいなぁ攻撃がやみました。

これは歴史的快挙でした(笑)
日本がブラジルに勝つ並みの快挙です。

やっと、上司が「辞めてほしい」というのかがわかったのですから。
「やる気がないならやめてほしい」そういう意味だったのでしょう
(おそらく、最初はもっと意地悪だったと思いますが(笑))

全ては決めたことから始まり、女性経営者というメンターを味方につけ、
私の「この会社を辞める!」という決意はだんだん形になっていきます。

次回は、退職までの道筋~退職ロード~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、税理士事務所のブログでこんなに辞める辞める書いてていいのでしょうか!?

本人はあくまでカラッと元気にいきておりますが弊社代表に取消命令が下ったら
私のフェイスブックにこっそり移す所存です。

それにしても、今はだいぶ幸せです。
税理士法人YFPクレアはかなりのんびりした事務所です。
ほんわかしています。
代表の罵声が飛ぶということもとくにありません。
定時で帰れます。
しかし、まだまだ発展途上の事務所です。
一緒に作っていける人がいたらうれしいです。

絶賛!正社員、パート採用中!

税理士法人YFPクレアの採用情報!
税理士法人YFPクレアで一緒に働きましょう♪

YFPクレアの日常
平均年齢も30代中盤で活気あふれる楽しい職場で一緒に働きましょう♪

税理士法人YFPクレアの仲間たち
女性多数の職場です♪女性税理士、会計士さんも活躍中!

オススメメニュー

給与計算サービス
給与計算をお一人900円で承ります!

創業融資支援
創業~2期目までの日本政策金融公庫、制度融資を活用した融資のサポート!

不動産オーナー様のための運用サポート
不動産オーナー様のための経理・決算サポートを実施中!

顧問税理士
税理士法人YFPクレアのメインサービス!税務顧問のご案内

東京・埼玉のパートアルバイトは税理士法人YFPクレアへ

お知らせの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ