もうすぐ3月11日です

こんにちは、税理士法人YFPクレア 越尾です。

明日は3月11日。
日本人にとっては忘れがたい日です。

その時はまだ大阪で働いている時期で、
部下を殴ったりけったり首を絞めたりする上司の元で
楽しく仕事をしている頃でした。

大阪と宮城…こんなに離れいてるのに、それでもあんなに大きな地震を体験したことはありません。

震源地から遠かったのもあって揺れている時間も長く、
揺れながら調べた震源地が宮城県沖と書かれていた時は文字通り目を疑い、
ついに疲れ目が幻覚を見せるようになったのかと思いました。

今年の東京マラソンEXPOであれから5年がたとうとしています。
被災地の情報はフェイスブックや実際にボランティアでよく東北へ行く両親から聞いています。

ガレキを除去するなどの作業はほぼ終了していますが、
除草や解除地域の掃除等やることはまだまだあります。

私もたまにお手伝いを行っています。
東日本大震災復興緑化支援100万本植樹活動という団体です。
津波で何もなくなってしまった森や街路樹を復活させようという団体です。
東北の山林で拾ってきた枝や種を温かい千葉県の山武市で育て、
また東北に植えにいく活動をしています。

生活に必要な道などのインフラは政府がお金を出してくれますが
千本松等の生活の中に当たり前のようにある樹木はすべて民間で行う方針です。
税金の使い道としてそうなってしまうのも致し方ないのでしょう。
しかし、そういった民間でできる支援は民間でやるのが助け合い精神の発達した日本人なのではないでしょうか?

さすがに平日にお休みをとっての活動は出来ないのですが、
土日に行われるイベントや、種を植えるなどの日常の活動や寄付金などの形で
応援させて頂いております。
今年は1度くらいは東北で活動できたらいいな…と思っております。

上部写真は2014年9月に陸前高田市にいったときのもの。
下の写真は今月「NPO法人まごころネット」のフェイスブックにて公開されているものです。

 

 

 

 

 

 

早く被災者の皆様が安心して暮らせる日が来ますように…

新宿四谷の税理士事務所 税理士法人YFPクレア

担当者ブログの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ