マイホーム購入!固定資産税はいつから?

みなさん、こんにちは。

昨年12月に登録したばかりの新米税理士の柳川です。



お客様から税金についての質問状をもらいましたので、回答していきたいと思います。



【質問】

今年マイホームを購入し、1月末に鍵をもらいます。

住むのは2月からですが、今年から固定資産税を払わないといけないのでしょうか?



【税理士 柳川のお応え】

固定資産税を納めなければならない人というのは、1月1日時点で所有している人です。

実際に住んでいるかどうかには関係がありません。

家は未完成で、前年のうちに土地だけ先に買ってある場合は、土地の分の固定資産税を払うことになります。



家を買ったのが1月2日以降なら、1月1日時点で不動産屋さんのものなので、直接払うのは不動産屋さんです。

ただし、不動産屋さんは、家を売る時に固定資産税の分も、家の価額とは別に請求してきますので、市町村に払うか不動産屋さんに払うかが違うだけですね。



逆に、みなさんが家を売る時は、既に1年分の固定資産税を払ってしまっているため、売却価額の計算で固定資産税の分が入っていなかったら、ちゃんと主張しないと損をしてしまいますね。

オススメメニュー

給与計算サービス
給与計算をお一人900円で承ります!

創業融資支援
創業~2期目までの日本政策金融公庫、制度融資を活用した融資のサポート!

不動産オーナー様のための運用サポート
不動産オーナー様のための経理・決算サポートを実施中!

顧問税理士
税理士法人YFPクレアのメインサービス!税務顧問のご案内

税理士法人YFPクレアのトップページはこちら

税務Q&Aの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ