好きだから通います!

こんにちは、税理士法人YFPクレアの越尾です。

私の横浜にある自宅付近には今時珍しいほど、チェーン店の進出をさせてない商店街があります。
有名チェーン店はマクドナルド、日高屋、ドトール。その他はすべて個人事業主の雰囲気です。

私のお気に入りは焼き小籠包のお店。1個100円。
ふらっと立ち寄り、サクッと食べつつ、お客さんが少なければ店主とおしゃべりして楽しむ。

たまに新商品の試食とかもらいつつ、ご近所の整骨院がすごくいいとか情報をもらったりもする。
ついでに紹介で行くと安くなったりするサービスもあるからなおよい。

狭い店内ではお客さんは入って4人。
その単価の安さがお気に入りの原因なのに、ふと大丈夫だろうか…と心配してしまうのであります。

税理士事務所に勤めていると、様々な会社の財務諸表に触れます。
飲食店は赤字が多いのはやはり事実です。ライバルも多いし、1日3食くらいまでしか食べないもの。
外食となればあっても2回。

どうかつぶれないで!と願う今日この頃です。

そんな時にふと、思い出したのが、大阪にあったとあるカジュアルイタリアンのお店の思い出。
本当は1食350円のチケット制のお店ですが、常連すぎていつも2000円の食事とお酒で3000円で収まる感じにしてもらってました。
お気にいりだったので大阪での最後の晩餐はもちろんこのお店。

「もぅ!なっちゃんってばぁ」とオネエ口調の店長とのおしゃべりを楽しんでいたこのお店。

味は一流で何食べてもおいしく、気付けば店長のお任せコースになってました。
心からつぶれないでほしいと願い、私や友人2人と何度となくパーティーや飲み会をこのお店で開催。
何食べてもおいしかったこの名店は、メニューはあるけど、常連さんにとってはないも同じ。

店長のお任せコースが結局一番おいしくて何度通っても満足できるのでした。
そのコースも旬のお野菜や珍しいキノコ、よく煮込んだお肉やこんがり焼いた鶏肉、
私が好きなのでいつもパスタ…とバラエティ豊か。
今思い出してもよだれが出そうです。

しかし、私が大阪を離れて半年後、このお店は閉店。
大阪に行ったらまた帰ろうと思っていたお店なだけに残念です…

私は小学生の時から自由が丘にはよくいっていたのですが、
自由が丘でも頻繁にお店が消えては出来てを繰り返すのを見てきました。

そして、気に入ったお店がなくなっていく…ということも多々ありました。
中でも大好きだった「シンシア」という、青い雑貨専門店は、青が大好きだった私の聖地でした。
なるで海の中にいるかのような青の世界。
ホッと落ち着くのは私が海が好きだからでしょうか…

大人になって好きなだけお金が使えるようになったら、このお店みたいな部屋に住みたい!というのが夢でした。

しかし、子どもながらに、いつも人がいるけど、買っている人は少ないということは気づいていました。

それでも経営者は頑張ったのだと思いますが、数年後にはその店の外装はそのまま、
アフリカ系の服を売る服屋さんになってました。

海のように青い店内は一気にアフリカンになったことが子どもながらにショックを受けていました。

経営者ならわかると思うのですが、「好き」「いいお店だったのに残念…」と言ってるなら
通ってお金を使わないとそのお店は継続することはできません。
そして、経営者も「好き」「いいお店」で終わらせてはなりません。

私は大好きなお店にはなくなってほしくないので、「好き」な「いいお店」には通い続けようと思います。

オススメメニュー

給与計算サービス
給与計算をお一人900円で承ります!

創業融資支援
創業~2期目までの日本政策金融公庫、制度融資を活用した融資のサポート!

不動産オーナー様のための運用サポート
不動産オーナー様のための経理・決算サポートを実施中!

顧問税理士
税理士法人YFPクレアのメインサービス!税務顧問のご案内

監査部 佐藤の企業ドクターの処方箋

身も蓋もない事業計画 〜無計画の成れの果ては、ビールっ腹〜
事業計画(経営計画)が面白いほどわかりやすくご紹介する人気シリーズ第一弾!

身も蓋もない事業計画② 〜夢の実現というより、路頭に迷わないために〜
事業計画は夢のためだけじゃない!現実的な事業計画!

身も蓋もない事業計画③ 〜なぜ、他人の土俵で勝負してしまうのか〜
不得意な分野で勝負していませんか!?

融資のこと、入門の入門
融資を受けて大きく成長しよう!融資は受けるのも返済も計画的に!

牛丼戦争 勝者なき戦い 〜安い、うまい、早い、は顧客志向なのか〜
価格が安ければ売れる、ではない現実があるのです。

営業部 越尾のちょっぴりいい話

ロケット理論~まずは目的を明確に~
とってもわかりやすく経営理論について語ってみました

奴隷と従業員の違い
奴隷と従業員の違いは何でしょうか?明確にしていきましょう。

従業員と奴隷の違い2~元に戻すための費用=○○~
大好評だった奴隷と従業員の続編を調子にのって書いてみた。

不正の3要因
人の心に闇が入るスキマを作らない経理の仕組みづくりをご提案

節税してほしいというけれど…
「節税したい」その気持ちわかるけど、まずはこちらを読んで頂きたい…

新宿で税理士をお探しなら税理士法人YFPクレア

担当者ブログの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ