コミュニケーションの達人への道~VS自称人見知りさん~

こんにちは、税理士法人YFPクレア 越尾です。

以前、バーで一人で飲んでいたところ、なぞの2人組の男性にナンパされ話していると、一人の職業が「占い師」というではありませんか。
既に数百人占いをしてみんなにめっちゃ当たると言われるので、もう占い師と名乗っていいのではないか。とのこと。
めちゃくちゃ怪しいので、私を占ってもらいました。その一言めが衝撃でした。
「あなたはシャイで、人見知りで…(略)」

はぁぁぁぁ!?私がシャイだと!?人見知りだと!?
シャイで人見知りの人間が英会話を学ぶために外人だらけの外人バーでEnglish talkにチャレンジしているわけなかろう(笑)
はい。彼が私をシャイで人見知りだといった理由、分かる人いますか!?

私の推測では、それは多くの日本人の特徴だから!と言えます。

仕事柄、そして趣味も友達作りな私にとって、よく自称人見知りな人には良く会います。
よく、初対面の場で「私、人見知りなんです」という人と出会いますが、何なのでしょうか?(笑)
だから何が言いたいのでしょうか?
この人たちは2パターンに分かれます。
1つは、本当に話すのが下手。会話不成立なパターン。
この人たちは、もはや「人見知りなんです」なんていう自己紹介もろくにできません。一緒に来ている友人などに勝手に紹介されてたりします。
もう1パターンは決して話すのも聞くのも下手ではないし、会話も成立しているのに「わたし、人見知りなんですぅ」というパターン。
イラチな私には、「だからちゃんとコミュニケーションできなくても許してよね!」というよく言って言い訳、悪く言えば図々しさを感じます。

さすがに初対面の人に「それの意図することは?」とは聞けないので聞きませんが、人見知りアピールは私にとってはこの上なくウザイアピールなのです。

私は自称人見知りの人たちに「すっごく話しやすいからスラスラ話せるんだけど、いつもはこうはいかなくて…」とよく言われます。

ここは重要なセリフですのでリピート!
「すっごく話しやすいからスラスラ話せるんだけど、いつもはこうはいかなくて…」

この文章を2つに分けてみます。
1、私と話すとすっごく話しやすいからスラスラ話せる
2、いつもはこうはいかない

私は意図して、出来る限り初対面の人であっても話しやすくしています。
答えやすい話題・質問を投げかけること、適度な相槌を打つこと、話のテンポ・スピード感、声のトーン・大きさ、目線、表情…初対面の相手への思いやりをもって意図して作っています。
以前はコミュニケーションのセミナーにも行っていましたが、会話こそ「現場100ぺん」
スキル・テクニックはつくかと思いますが、どれほどいいこと言っていようとも相手への思いやりがなければ結局残るのは、居心地の悪さや疲れや溜息つきたくなるような気持ちだけ…ということになるのです。

人間なんて、話している内容は対して残りません。だから話す内容より、イメージを大切にした方がいいのです。
その結果、楽しかった、うれしかった、また会いたいな。まず1回目はそう思って頂くのが第一優先。
営業にしてもそうです。
伝えなければいけない法律や金額、無理難題の回答をしなければいけないときというのはありますが、それを乗り越えての人間関係なわけです。そういうシーンであってもスラっと受け入れてもらえるような空気、雰囲気にしておく必要があります。それには日頃や前提として相手が愛情を感じているかどうかにも関わってきます。
相手を想っての言葉と、独りよがりの言葉では当然同じことであっても全く別のものが伝わります。

いつもはこうはいかない…というのは、相手も自分も相手への思いやりがある会話をしようとしていないから。
全然難しい話でもないのです。相手への思いやりがあれば、それなりに勉強もしようと思いますし、実践していこうという気持ちにもなるはず。

どうしたらいい人間関係、いい会話ができるのだろうか…と考えるのが相手への思いやりの第一歩。

私も初心に戻って頑張ります。

オススメメニュー

給与計算サービス
給与計算をお一人900円で承ります!

創業融資支援
創業~2期目までの日本政策金融公庫、制度融資を活用した融資のサポート!

不動産オーナー様のための運用サポート
不動産オーナー様のための経理・決算サポートを実施中!

顧問税理士
税理士法人YFPクレアのメインサービス!税務顧問のご案内

監査部 佐藤の企業ドクターの処方箋

身も蓋もない事業計画 〜無計画の成れの果ては、ビールっ腹〜
事業計画(経営計画)が面白いほどわかりやすくご紹介する人気シリーズ第一弾!

身も蓋もない事業計画② 〜夢の実現というより、路頭に迷わないために〜
事業計画は夢のためだけじゃない!現実的な事業計画!

身も蓋もない事業計画③ 〜なぜ、他人の土俵で勝負してしまうのか〜
不得意な分野で勝負していませんか!?

融資のこと、入門の入門
融資を受けて大きく成長しよう!融資は受けるのも返済も計画的に!

牛丼戦争  勝者なき戦い 〜安い、うまい、早い、は顧客志向なのか〜
価格が安ければ売れる、ではない現実があるのです。

営業部 越尾のちょっぴりいい話

ロケット理論~まずは目的を明確に~
とってもわかりやすく経営理論について語ってみました

奴隷と従業員の違い
奴隷と従業員の違いは何でしょうか?明確にしていきましょう。

従業員と奴隷の違い2~元に戻すための費用=○○~
大好評だった奴隷と従業員の続編を調子にのって書いてみた。

不正の3要因
人の心に闇が入るスキマを作らない経理の仕組みづくりをご提案

節税してほしいというけれど…
「節税したい」その気持ちわかるけど、まずはこちらを読んで頂きたい…

税理士法人YFPクレアトップページ

担当者ブログの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ