さぁ9月だ!もうすぐ年末だ!繁忙期だ!

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

9月になりました。2018年もあと4か月しかありません。
平成も残り8カ月です。
天皇陛下もかなりのお年。公務でお忙しいでしょうに…普通の人ならば余生を満喫して旅行にゲートボールを楽しんでいるのに、日本の平和と発展を今日も祈願されていらっしゃることと思います。
天皇陛下が行っている公務は年間で1000を超えるそうですよ!
外交や伝統なども多いでしょうし、リスケも簡単にはできない本当に大変なお仕事です。
天皇陛下にはご無理なさらず、長生きしていただきたいと切に願っております。

さて、一方、税理士法人YFPクレアはというと、短かった閑散期(?)を終え、繁忙期に突入していく準備が始まるのが9月です。
一般的には「確定申告終わったらヒマでしょ?」と思われがちなのですが、
実際には12月の年末調整から怒涛の繁忙期がスタートします。
1月も法定調書に追われ、2月は営業日が少ないので申告と確定申告に追われ、3月は確定申告と法人申告に追われ、4月はややゆっくりできて、5月は怒涛の3月決算・5月申告の会社に追われます。

5月が終わると、一部の業種は行政に提出する事業報告書などの作成も残っているものもあります。(NPO法人や社会福祉法人がそれにあたります)

梅雨に入るころ、やっと落ち着きを取り戻すのですが、今年の夏のように灼熱地獄だと「忙しくても涼しいほうがマシだ・・・」と思わなくもないです(笑)

そんな税理士事務所から、お客様に切にお願いしたいことがあります。

1、事業と関係ない領収書は送ってこないでください。
事業と関係ない支払は経費になりません。
なるわけがないです。
イチイチ確認を取るってなると、お互いすごい工数がかかってしまい、下手したら値上げする必要が出てきます。
事業と関係ない領収書の一例として、こんなものがあります。
 〇 ディズニーランドのパスポート(大人2人、子供1人)
   →家族サービスは事業と関係ありますか?ないですよね!!
 〇 不動産賃貸業なのに、異常なほど交際費やタクシー代がある
   →それって事業と関係ありますか?
 〇 大根、ニンジン、牛肉、食パン・・・
   →お料理教室でも開業されたんですか???

このようなツッコミを毎回・毎年行うってよほど学習能力がないのか心配になりますよ!

たまに、「事業がうまくいっているのは家族のおかげだから、家族サービスも経費だ!」というセコイ方もいらっしゃいますが、税務署が入ればNG出されるのは確実なので、変な御託を並べないほうがご自身のためかと思います。

2、領収書などの資料は早めに弊社に送ってください
3月に入ってから期限内に確定申告を!とご依頼頂く場合、追加料金が発生します。
弊社のスタッフを残業させたりする必要が出てきてしまうためです。
我々としましても、できる限り残業ゼロで帰りたいですし、お客様に余計な費用をかけて頂くことは本望ではございません。
つまるところ、「早く資料送って!!」ということです。
どうかご協力のほど、よろしくお願いします。

 

では、ご自身の事業内容で「これは経費になる?」というご相談は、税理士法人YFPクレアの1000円税務相談におまかせください。たった1000円で税務相談「経費になりますか?」などお答えします
ベテランが経費になる、ならないのご相談に乗りますよ!
最近は個人事業主に税務調査も入りますし
ちゃんと申告したい!という方、応援しますよー^^

年末調整の最新記事

新サービス告知の最新記事

確定申告の最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ