こんにちは、YFPクレア 芸能関係チームです。
今回は、芸能人の経費についてお話しいたします。

一口に「芸能」と言ってもそこはいろんなフィールドがあります。
俳優、女優、歌手、お笑い、伝統芸能、Youtuber、などなど…挙げたらキリがありません。
見方によっては、アナウンサーやスポーツ選手なども芸能人として考えられているかもしれません。
みなさんそれぞれ、ご自身が一番輝けるフィールドで活躍されています。

当然ながら、人間がお仕事をすればお金の出入りが発生するわけで、芸能人もしかり。
それに伴い会計処理や決算、税務申告がつきまとうわけです。

1人の芸能人が1決算・申告しているとして(勝手な妄想です)、その内容は千差万別。

活躍のフィールドにより必要経費の内容が全く異なってくることを考えると、「あの俳優さんの帳簿にはどんな経費が計上されているんだろう!」と、一人でドキドキワクワクしてしまいます(これはほとんど病気です、すみません)。

それぞれのフィールドに合った適格な会計処理と決算、適正な納税額を算出するため、私たち芸能チームでは、クライアント様とのインタビューを必ずさせていただいています。

どのような活躍をされているのか、出演している映画や舞台、テレビ番組、動画の配信内容により経費の内容も異なってくるとわかっているからです。

特に、芸能関係特有の衣装や美容関係などについては、どのような目的で必要だったのかなども確認させていただいています。

インタビューを行ったうえで、YFPクレアルールの経費按分比率にのっとって経費計上をしています。

 【YFPクレア 芸能関係経費 按分比率ルール】

 100%経費計上 ⇒ 全て事業(芸能活動)で使用したもの
 70%経費計上  ⇒ 多くを事業で使用したもの(一部個人でも使用)
 50%経費計上  ⇒ 多くを個人で使用したもの(一部事業でも使用)

忙しい皆様には多少なりともお時間をいただくことになりますが、活躍のフィールドにより必要経費が異なることをわかっているからこそ、寄り添った決算書を作成するためには、インタビューが必要不可欠となるのです。(数年前の小林幸子さんのNHK紅白歌合戦衣装などは、100%芸能活動の衣装なのでわかりやすいのですが……。ん?あれは衣装というか機械装置かも?)

全て100%経費計上しちゃいたい! イケイケドンドン計上しちゃいたい!
…のはやまやまですが、税理士法人YFPクレアは「適正な税額を計算する」「脱税はしない!」と社員一同業務に取り組んでおりますので、その心意気に免じてご理解ご協力いただければと思います。

個人の芸能人だけではなく、芸能プロダクションのような法人に関しても同様のスタンスで対応させていただいています。

一般企業とはお金の使い方が少し異なる芸能の世界ですが、ドキドキワクワクキラキラの世界をお金で傷つくことなくお守りできるよう、陰ながらサポートできればと思っています。

関連ページ

投稿者・投稿者チーム紹介

四谷監査2部2課 漫画・芸能チーム
四谷監査2部2課 漫画・芸能チーム
クリニックや漫画家、芸能人…と様々な業種のお客様を担当するチーム。
好き!応援したい!という純粋な気持ちを仕事につなげて
それぞれ特有の税務の勉強もしています。

チーム全体としては、給与計算が得意。
500人超えの大人数の給与計算のアウトソーシングも大歓迎!
チームワークで大企業でも対応出来ます。
お問い合わせフォームへ
お問い合わせ