相続したくないのですが、どうすれば良いでしょうか?

 

祖父から叔父に山林が相続されました。
叔父は未婚で子供もいません。
もし叔父が亡くなったら誰がその山林を相続するのでしょうか?
祖父には叔父と父しか子供はおらず、父には私しか子供はいません。
私は山林の相続はしたくないです。

こんにちは、YFPクレア資産税部の武田です。
今回のご質問は私がお応えします。

叔父さんの相続人は、お父さんになります。お父さんの相続であなたの手元に山林がきます。
叔父さんがお父さんよりも長く生きた場合にはあなたに直接山林がきます。
他に相続人がいないため、何もしないでいると全部の財産がいずれ自分の手元にきてしまいます。
これを防ぐには、お父さんかあなたが相続後3カ月以内に相続放棄をする必要があります。
相続放棄は、家庭裁判所に申し出て正式にする必要がございます。
ただ単に、叔父さんの名義のままにしておいて、名義を自分の名義にしないだけでは放棄したことになりません。

詳しい相続放棄の手続きは司法書士又は弁護士にご相談ください。

 

 

お応えした人のご紹介 武田

この度は相続専門税理士法人YFPクレアをご覧頂き、ありがとうございます。

まだまだ税理士業界には女性が少ない中、女性で相続のベテランということで
相続の相談をしたい女性のお客様から絶大な人気を誇っています。
「女性同士だからお話しやすい!」「税理士のイメージが変わった」
と、ご好評頂いております。

新宿四谷在籍中です。
ぜひ、一人でお悩みになる前に、ご相談ください。