充実した研修プログラム

税理士法人YFPクレアでは、毎月1回、税務の勉強会を行う場を設けています。
税理士専用の新聞から、他社で実際に起こったトラブルを勉強したり、
社内での成功事例や失敗事例をシェアを行ったり、
ときには上手な人や得意な人のロールプレイを見せてもらう等
様々な研修を行っております。

知識をつけるのはもちろんのこと、お客様と良い関係でいられるように
マナーの研修も行っております。

外部研修への積極的な参加

外部研修について

全スタッフが自由に行きたい研修に参加出来るように、常に外部研修の情報をシェアされています。

専門性を磨く研修に参加したり、マーケティングを勉強したり内容は様々です。
日頃、お客様に接する中で、もっとお客様のお役に立てるように、コミュニケーションを円滑にするために・・・と、お客様の業種の基礎知識、業種の税務・会計を学んだり、税法についてを学んだりと、学んでいることは様々です。

ウェブ研修も用意し、監査担当者はもちろん、経理事務担当者も経理について学ぶ研修を受ける事ができます。

様々な事業への挑戦

挑戦する税理士法人YFPクレア

資格者としてはもちろん、『経営者』としてもお客様をサポート出来るよう、
様々な事業に挑戦し、経験を積んでおります。

各事業について職員を積極的に関わらせることで、
職員は『経営者意識』を持って日々の業務に当たっています。

経営者の皆様と同じ見方で、今のお悩みや、未来のビジョンを
共有させて頂けるよう、心掛けております。

チェック体制の充実

当事務所ではミスを根絶する為、複層的に厳しいチェック体制を整えています。

まず、チェックシートを活用しミスを減らしています。
次に、1.作業者2.監査担当者3.二次チェック者4.最終チェック者と、確認する担当者を変え、何重にもチェックします。

そして、万が一ミスが発覚した場合は、二度とミスが発生しないよう、所内で対策を話し合います。
これらの流れを毎年行うことで、お客様に正確な経営資料をお届けしております。

セキュリティー体制の整備

顧客情報流出を防止するため、全パソコンに「見える化ログ」を導入しました。
これにより、パソコンにUSBを刺されたりしたらすぐさま上長や税理士に知らせ、お客様の会計データ等大切なデータが流出せぬようにシステムの導入を行っております。

その他、非常事態に備え、大切なお客様のデータを守る為に、防犯セキュリティシステムを採用しています。

また、お客様のデータはサーバーで管理し、頻繁にバックアップを行っております。
バックアップを行ったものはディスクに保存し、耐火金庫にて厳重に保存しています。

お問い合わせフォームへ
お問い合わせ