TKC社会福祉法人経営指標(S-BAST)が更新されました

社会福祉法人などの経営情報ツール

 こんにちは、税理士法人YFPクレア 監査二部の山中です。
社会福祉法人や医療法人などの税務を担当しています。

社会福祉法人などの経営情報ツール 11月2日にTKC社会福祉法人経営指標(S-BAST)が令和3年度分が更新されました。

 S-BASTとは全国のTKC会員事務所からの社会福祉法人の財務データを集計分析を実施し経営指標を表したものとなります。

 

 令和3年版の収録件数は、法人数で2,620件、拠点区分で5,315件、サービス区分で12,135件(うち児童福祉施設1,892件、老人福祉施設5,654件、障害者施設4,589件)となり、収録した事業(コード)は37業種(サービス区分)となりました。

 

 S-BASTを使用する機会としては同業種・同規模の優良企業、黒字企業、欠損企業と業績を比較するのに良く使われております。

 

 弊社もTKC会員事務所であり、経営指標との比較が可能でございますので、ご興味がある際には弊社にご連絡頂ければと存じます

 

TKCのURL

https://www.tkc.jp/cc/system/s_bast/

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ