【東京都限定】テレワーク・マスター企業支援事業のご紹介

テレワーク・マスター企業支援事業

この度、テレワーク活用に向けた支援として、「テレワーク・マスター企業支援事業」が開始されます。

これは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、テレワークの活用と定着に向けた支援策として、テレワークを進める中小企業に対する支援事業です。

対象者や要項について簡単にご紹介します!

 

対象者

常時雇用する従業員が1名~300名の都内の中小企業等

 

要件

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言に登録(原則6/11(金)までに登録)
 ※「テレワーク東京ルール」実践企業宣言については、こちら新しいウインドウを開きます

トライアル期間中テレワーク実施可能な社員数のうち「週3日・社員の7割以上」、3か月間
 テレワークを実施

 

奨励金額

テレワークを実施している人数で金額が変わります。

70人以上:80万円
50人以上:60万円
30人以上:40万円
30人未満:20万円

※小規模企業特例の場合は10万円

 

詳しい概要や対象企業について等の情報は、  TOKYOはたらくネット「テレワーク・マスター企業支援事業について」からご確認ください!

 

 

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ