法人化する前に…ちゃんとした税理士にご相談したほうがいい理由

新しい福利厚生に誕生日休暇

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

先日、旦那様と一緒にお出かけしている最中、旦那様のラインが鳴りました。
友人のフットサルのコーチからで「法人化ってどうしたらできるの?」と一文。

いやいや、うちの旦那様も法人化はしてないぞ(笑)って思いながら、ぺらぺらと私が話したことを旦那様が返信として打って、解決をしました。

ひとことで言うと、この相談をいきなり行政書士の先生にしなくてよかった…と思いました。
ウッカリすると、さっさと法人成りして後から大変なことになっていたかもしれません。

 

現在、資本金は1円でも株式会社や合同会社の設立は出来ます。
国にお支払するお金も色々あるものの、合同会社なら10万円、株式会社なら30万円あれば設立できてしまうのです。

でもちょっと待ってほしい・・・

法人化すると、個人以外に法人という人格の責任も負うことになります。

まず一つは法人税の均等割り。どんだけ赤字でも「法人」ってだけで7万円税金で持っていかれます。
個人事業主が赤字だった場合、税金はかかりません。(実際、個人事業主で赤字は…かなり信用的にも生活的にもヤバイのでオススメはしません。)

2つ目に、法人税と所得税の税率の違いです。所得税は累進課税制度をとっており、所得が低い方には税率が5%と低く、所得が高くなるにつれて税率が高くなる制度をとっています。
一方、法人税はいきなり15%からスタートします。

よくある法人化シミュレーションでよく見かけるのが「個人の所得が500万円でも法人化したほうがおとく!なぜなら法人に1円も残さずに全部役員報酬にしちゃえば、法人税は0円!」というものです。

気持ちはわかるのですが、法人として1円も持っていない法人ってどう思います?
それこそ、台風がやってきて、設備がダメになっちゃったらどうするんだろう。役員貸付しか方法はありません。なぜなら銀行は利益がない法人にお金は貸してくれません。

今年の台風で被害を受けた法人のお客様のお話では、被害総額は安くて100万円、高い方では数千万円(損害保険適用できてよかった!!)でした。毎年のように地震と台風に襲われているこの日本で暮らしていて「滅多に起こらないから大丈夫!」「自分だけは大丈夫!」と言える根拠はありますか?
法人として利益を残さないのは、税金的にはOKかもしれませんが、経営者的にNGじゃない???って思わせる記事が税理士や会計ソフト会社から普通に出ていて、経営者への思いやりというか、リスクヘッジがあまいなーって思います。

また、法人税と所得税は申告の難易度が異なります。所得税は税の素人でも扱える税法で、素人向けの本も沢山出ていますが、法人税の申告は税の勉強をしっかりしないと正しく申告は出来ません。
それゆえ、多くの人が税理士に依頼をするのです。
税理士費用も安い税理士事務所でも20万~30万円。自分で言うのもアレですが、決して安い金額ではありません。記帳も難しくなります。

今までに何十社の社長が弊社に「自分で記帳したので、決算・申告だけよろしくお願いいたします。」と会計ソフトを持ち込まれましたが、今まで記帳に誤りがなかったのは1社だけ。それは決算月まで別の税理士事務所で記帳代行をされていた会社様だけで、正確に自分で記帳した会社様で記帳が間違いなかったのは0社です。
驚いたのは、公認会計士の方が記帳されたものも間違えていたこと…プロの会計士でも税務は難しいようで…指摘するスタッフが気まずそうでした…

実際、弊社でサポートさせて頂いているものとしても、同じ売上500万円であっても
【法人】社長お一人プラン 171,000円/年
【個人】確定申告      60,000円/年~

と、差額が10万円以上出ます。しかも、社長お一人プランの方がお客様にひと手間多くかかっているのに高くなります。この差は弊社で行う作業量の違いです。

税理士法人YFPクレアでは、法人設立をされるお客様にキャッシュバックキャンペーンの適用などを行い、できる限り早く軌道に乗れるようにサポートをしていますが、お客様自身に「法人にした以上は個人事業主以上に稼ぐぞー!」という気持ちがなく、「法人の方が節税できるって聞いたから法人化したい」というお客様には税金以外にかかるお金についても説明しております。

また、本来、法人成りしない方がよかったのに、税務に関して無知な行政書士や融資に関して無知な税理士に出会って法人化した後に、あとの祭りになってしまっている会社様には個人成りもひそかに進めております。

そんなわけで、法人化ってどうだろうって思う方、冷静な判断をお求めの方、税理士法人YFPクレアにご相談ください。

グーグルの検索で出てくるような上っ面なシミュレーションではなく、少し辛辣な愛のあるシミュレーションがされるかもしれないですよ・・・

 

関連サービス

 

▼ この記事を書いた人

越尾の写真

税理士法人YFPクレア
営業部・ウェブ担当 越尾

趣味はドラクエとSEO。 当初300PVだったこのサイトも今は広告なしで25,000PVを越え、 集客・採用共にうまくいっているのでゴキゲンな様子。 今後はお客様のサイトでも同様の成果を出して儲かってほしい! と願っているものの、あまりホームページ作成サービスの依頼がないことにガッカリしている。

▼ 担当者のオススメ

担当者ブログの最新記事

確定申告の最新記事

新設法人の最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ