いい人は都合のいい人。心優しい人は都合のいい人。

いい人はどうでもいい人

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

確定申告と言う繁忙期に、のんきにブログ更新なんて、なんとも心苦しいのですが、それはある意味毎年のことでして…そう、実務をやらない(できない…むしろやらない方がまだましレベルの)私にとっては、みんなが頑張っているのに、定時になったら「お先にしつれいしまーす」っていうことになんとも苦しい気持ちになります。
仕方ない。これが分業ってやつです。
数年前に全社的に「確定申告が終わらない!」と言って代表まで確定申告をやり始めたときに、私もやります!!って言ったけど、それでもやらせてもらえなかった…経験値増やしたかったし、お役に立ちたかったけど「今から教えるの大変だから」と言われてぐうの音も出ませんでした。みんなに笑顔で「気持ちだけでうれしいから…」と言われましたわ…

世の税理士事務所と比較すると弊社は残業時間の管理はしっかりされ、繁忙期でも月35時間以上の残業は禁止と決まっており、それ以上になる仕事が振られないのはもちろんですが、それ以上になるってことは「余計な仕事をしているのでは?」という疑惑の目で見られることになります。
(そんなに残業になる仕事量を振っていないはずだから)
そうなると、電話対応やメールのやり取りなどを上長が確認し、業務外の仕事をしているならばそれ相応の料金をお客様に請求するほか、担当者が自ら仕事を増やしている場合は指導が入ることになります。

お客様のお願いに対しお断りしにくい…「心優しい人」はつい、お客様の無理難題に「いいですよ」と言ってしまいたくなるのですが、ビジネスはそうはいきません。
それはお客様にとっては心優しい人でも、会社の利益を蝕む人(利益泥棒)にもなりかねません。さらには自らの心身の健康も蝕んで(病人)、一番大事な自分自身や大切な家族との時間を失っていて、本当に一番大事にしなければいけないものをないがしろにする人かもしれません(人生泥棒)。

それでいて、お客様にとってはそんな担当者は「都合のいい人」だったりするわけで、本当に報われないことをしている・・・ってことを理解しているのでしょうかね。

そんな報われない営業を20代で経験した営業マンとしては、二度と同じ轍は踏まない!と心に誓いましたよ。20代×女の営業ってだけでなめられてた時代から、ずいぶんとふてぶてしくなりました。
経験値を得るってすごいって思います。レベルアップですよ。
今から思えばいい経験したって言えます。

いい人ぶりたい、嫌われるのが怖いっていう人は嫌われる勇気を持ったほうがいいです。
まずはほんの一瞬だけ、勇気を肺いっぱいに入れて、「できません!」を言える勇者になろう。
そうすると意外とファンができたり、応援してくれる人が現れますから。
八方美人はもうやめましょう、それ、めっちゃブスですから。

でも、なんでもかんでも「できない」「できない」いう人は、「ただの仕事ができない人」になりますのでご注意を♪

今年も快適お仕事ライフを過ごしましょう♪

 

▼ この記事を書いた人

越尾の写真

税理士法人YFPクレア
営業部・ウェブ担当 越尾

趣味はドラクエとSEO。 当初300PVだったこのサイトも今は広告なしで25,000PVを越え、 集客・採用共にうまくいっているのでゴキゲンな様子。 今後はお客様のサイトでも同様の成果を出して儲かってほしい! と願っているものの、あまりホームページ作成サービスの依頼がないことにガッカリしている。

▼ 担当者のオススメ

営業スキルを磨くの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ