年末調整の季節ですね!

年末調整代行サービス

こんにちは。YFPクレア営業部の石川です。

ハロウィンが終わると、街はクリスマス一色!もう年末ですね。

さてそんな中、事務所の片隅に鎮座した大量の書類たちを見て、「わあ、もうそんな時期かぁ…」とつぶやく人が続出している弊オフィスです。
私は初めて見たのでそこまでの感慨は無いのですが、この書類の山で季節を実感するスタッフも多いようです。

そうです、「年末調整」です。
弊社のような会計事務所などはこれから繁忙期まっしぐら、大変だぞうと脅されて戦々恐々としております…。

先日、お客様に書類をお送りするべく、カレンダーとともに封入作業をしました。作業の完了したものから順に発送しております!
枚数を数え、わかりやすいよう付箋をつけ、必要書類と合わせて封筒に入れ、また枚数を数え…
途中、ここは賽の河原なのではないかと思ったりもしましたが、それを乗り越えるとだんだん楽しくなってきまして、書類の山が小山くらいになったのを見て満足げに頷いたりしていたのでした。(危ない人じゃないですよ!!)

 

そんなこんなで粛々と業務を進めながら、「そういえば、年末調整って働く以上は毎年通るのに、毎年書類の書き方がわからなくなって、毎年人に聞いて、毎年怒られた気がする…」なんて考えておりました。
ドキッとした方、おそらくいらっしゃると思います。
税理士事務所に勤める身で声高に叫ぶのは少しためらわれるのですが、同じことをお考えの皆様の為にも叫んでおきたいと思います。

『国に提出するような公的な書類って、どうしてこんなにわかりづらいのーーーー!!』

記入例やガイドラインはもちろんあります、確かにそれを見ればわかるものです。
ですけども、どーーうしてもわかりづらいのです…確認したいことがどこに書かれているのかがわからない…よしんば見つけられても、結局自分の場合はどう書けばいいのかわからない…そして文字が細かくて見づらい!!
心を折るなと言う方がひどい話です。何とかしてほしい…と思いながら毎年書いています。

とはいえ、従業員の身としては、何とか書いてしまえばそこでミッション完了なのでまだマシなのではとも思うようになってきました。
事業主の皆様は、そこからさらにひと悶着あることでしょう。マイナンバーのこともありますし、そもそも計算が合っているか不安だったりするかもしれません。私なら全部投げ出して逃亡しているところです。

そんな事業主の皆様のお役に立ちたい!お仕事に専念していただきたい!そんな気持ちで、弊社では、年末調整の代行サービスを行っております!!

おかげさまで大好評を頂いており、12月申告分までは定員となってしまいましたが、1月申告分以降はまだまだ募集中です!
上記のページをご覧いただき、少しでも気になった方は、お気軽にお電話くださいませ!

 

年末調整の後は確定申告が待っています…!まるでラスボス!
そちらが不安な方にはこちら、確定申告代行サービスもございます。

合わせてご検討くださいませ!

 

担当者ブログの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ