身も蓋もない事業計画② 〜夢の実現というより、路頭に迷わないために〜

皆さま、こんにちは。

税理士法人YFPクレア 監査部の佐藤です。

前回、身も蓋もない事業計画というタイトルで、事業計画について少し触れさせていただきました。

今日は、その続きです。

突然ですが、皆さまは希望という言葉にどのような印象、イメージをお持ちでしょうか。

青春、豊かな暮らし、復興、結婚、離婚など様々でしょう。

希望というと、私はとにかく胡散臭いイメージを持っています 笑。

明るく、抽象的で美しい言葉は、往々にして悪意を持った人達が、いろいろな場面で、いろいろな方法で利用します。

しかし、もちろん、希望という言葉自体に罪はありません。

希望とは、『未来が現状よりも良い状態になるよう望むこと』

こう言い換えてしまえば、この言葉の持つ特有の魅力はなくなりますが、同時に胡散臭さも消えます。

そして、経営者であれば当然持っているべきものだと言えるでしょう。

希望を持つということは、結構面倒なことです。

なにしろ、未来を現状より良いものにするという決意なのですから。

現状を整理し、未来のあるべき姿、ありたい姿を具体的な数値等に置き換え、これらのギャップを把握するという作業が必要です。

次に、いかにこのギャップの埋めていくかを計画します。

簡単に言ってしまえばこれが事業計画です。

そして、事業計画は夢の実現のために絶対に必要なものです。しかし、それ以前に、路頭に迷わないために必須のものでもあります。

右肩上がりの時代ならともかく、経済はどんどん縮小しています。

ビジネスをしていると、日本の若い人の数が、目に見えて減少しているのが、否が応でも実感出来るのではないでしょうか。

私見ですが、業種を問わず、“ふつーに”商売をしていれば、遅かれ早かれ路頭に迷うことになるでしょう。

おそらく時代を経るごとに、その傾向は強くなります。

ふつーに、というのは、ただただ一生懸命に、その日その日の仕事を行うということです。

自分たちはどこに向かっているのか、どこに向かうべきか、現実とあるべき姿のズレはどこにあって、どの程度あるのか。

なぜ、ズレているのか。

社長は、この振り返りを、毎日毎日繰り返します。

さらに、少なくとも月に一度は、プロのコンサルタントや税理士事務所と膝を突き合わせて打ち合わせます。

よく勘違いされることですが、事業計画は、なにも営業目標の達成だけを目指すものではありません。

事業計画がなければ、自社がどこに向かっているのかということをしっかりと把握していなければ、例えば、人の採用一つとっても、行き当たりばったりの戦略なき基準で行われることになるてましょう。採用ミスは金銭面でも気持ちの面でも、なかなかの痛手になります。

いかがでしょうか。

少しでもご興味を持っていただけたなら幸いです。

監査部 佐藤の企業ドクターの処方箋

身も蓋もない事業計画 ?無計画の成れの果ては、ビールっ腹?
事業計画(経営計画)が面白いほどわかりやすくご紹介する人気シリーズ第一弾!

身も蓋もない事業計画② ?夢の実現というより、路頭に迷わないために?
事業計画は夢のためだけじゃない!現実的な事業計画!

身も蓋もない事業計画③ ?なぜ、他人の土俵で勝負してしまうのか?
不得意な分野で勝負していませんか!?

融資のこと、入門の入門
融資を受けて大きく成長しよう!融資は受けるのも返済も計画的に!

牛丼戦争 ?勝者なき戦い ?安い、うまい、早い、は顧客志向なのか?
価格が安ければ売れる、ではない現実があるのです。

関連メニュー

経営計画策定サポート
経営計画を策定、実行し軌道修正し、目標達成までをサポートします!

税務顧問
経営の状況を把握するためには正しい会計をすることが大前提!税理士法人YFPクレアでは税務と財務の両輪をサポート!

営業部 越尾のちょっぴりいい話

ロケット理論~まずは目的を明確に~
とってもわかりやすく経営理論について語ってみました

奴隷と従業員の違い
奴隷と従業員の違いは何でしょうか?明確にしていきましょう。

従業員と奴隷の違い2~元に戻すための費用=○○~
大好評だった奴隷と従業員の続編を調子にのって書いてみた。

不正の3要因
人の心に闇が入るスキマを作らない経理の仕組みづくりをご提案

節税してほしいというけれど…
「節税したい」その気持ちわかるけど、まずはこちらを読んで頂きたい…

事業計画のご相談も税理士法人YFPクレアへ

経営戦略の最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ