【注意喚起】税務署で確定申告をするのは危険なのでお控えください【新型肺炎】

新型肺炎、税務署で確定申告するなよ!!

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

昨夜、神奈川県在住の80代の女性が新型コロナで亡くなったと報道がありました。その日の夕方ごろのツイッターによる情報によると、相模原市の病院でお亡くなりになったそうです。会見前のツイートですから信憑性あります。会見によると3つの病院に通院・入院された方で、亡くなった後に検査結果が出たとか。

1月22日の時点で倦怠感が出ていた…ということは騒動が始まる前から体調がすぐれなかったってこと。この倦怠感が新型コロナの症状だったのか、それともほかの病気で免疫力が下がったところに感染者と接触があったのか…もうお亡くなりになってしまった今となっては確認のしようがありません。

全てに対し、後手後手なのが許せないと震えております。

千葉県では20代の男性が新型コロナに感染している発表がありました。発症してから3日間、会社に通勤しています。この男性の会社がどこかはわかりませんが、千葉の北西部だったら…まず東京でしょうね。さらに、千葉県には中国人観光客が押し寄せているディズニーランドや今も止めていない中国からの飛行機が離発着する成田空港もあります。

可哀そうなことに、この男性は病院に行っても全く症状が良くならないから何個も病院に行っています。最初の病院の時点でPCR検査を受けていたらのちの被害も少なくなるだろうと思いますが、もう手遅れでしょうね。会社や通勤電車内、家族がすでに感染しているでしょうし、2次3次感染も出ているでしょうね。40度もの熱が出ているようで…お薬もないし本当にかわいそうです。(追記:NTTデータの社員さんらしく、千葉県から港区の田町に通勤していたようです。既に会社の方で濃厚接触者は自宅待機になっているようでよかった…暖かくして発症をしないことを…ご無事を願います。)

全てに対し、後手後手なのが許せないです。
是非、厚生省と外務省、首相官邸から感染してくださいって言いたくなります。
人から人への感染がとっくに認められているのに、武漢に行った人に限定しているあたり、国も都道府県も情報弱者なのかしら…とばかばかしい。普通に生活している人が感染している。普通に出勤し、普通に仕事していた人が感染しているのです。
今は在宅ですが、旦那は出勤していますし、他人事ではありません。

さて、昨晩、不安すぎて朝5時まで寝られなかったうっぷんを700文字で書きました、越尾ですが、ここからが本題です。

2月3月というと、確定申告シーズンです。もうすぐ始まります。
分かっているとは思いますが、確定申告シーズンの税務署は蟻が砂糖を見つけたかのように人が殺到します。乾燥した空気に無症状感染者が新型コロナをまき散らしに来る!と考えたほうがいいと思います。

新型肺炎にかかりたくない人、新型肺炎で家族や同僚に迷惑をかけたくない人は今年からe-taxでやりましょう。マイナンバーカード、今すぐ取り寄せましょう。スマホでもできるって今年も言っていたけど、どうせあまりあてになりませんから今すぐマイナンバーカードとカードリーダーを購入しましょう。楽天で2000円程度で買えます。命どころか医者に1回かかるより安い出費です。

ここまで言うのは、税務署の確定申告はご存知の通り、タッチパネルをフル活用するからです。
他のインフルエンザと同様に、新型コロナは手についたウイルスを体内、粘膜に取り込むことによって感染します。

タッチパネルはかなり危険です。何人の人が触ったかもわからないような汚物ですからね。最低でもタッチパネルを使えるペン?を自前で用意して税務署のものには触れないようにしないと危険です。もちろん、タッチペンもベッタベタに新型コロナウイルスが付きますからね。むしろタッチパネルよりヤバそうです。
エレベーターのボタンや手すりやつり革も危険です。つり革なんてねちょねちょしてますしね。

さらに、これから花粉症のシーズンが始まります。つまり、タッチパネルなどを触った汚染された手で花がムズムズするなぁと少し触った…それで感染するってことです。
気を使っていてもちょっとしたむずむず、ふとした瞬間に触ってしまうのですよね。

手に針千本か何かをつけておいて、うっかり手を顔に近づけないようにした方がいいと思います。

満員電車等は会社や仕事の都合上、どうしても…という方はいらっしゃると思いますが、税務署は行かなくてもどうにかなります。家で確定申告できるんですから。

教えてもらわないとできな~い(涙)って方は税理士にご依頼ください。

今、あとどのくらい確定申告を受けられる枠が残っているかは私の上司、長谷川が把握しているかと思いますが、最悪期限後申告でもいい方はゆっくりご自身で勉強しながらやるかしたほうがましだと思います。税務署はかなり危険だと思いますよ。今は副業するサラリーマンが増えていますしね。土日の税務署なんて本当に最悪です。新型コロナの巣窟です。

会社もできる限り在宅勤務にした方がいいと思いますし、無駄に東京への出張等は避けたほうがいいと思います。新幹線や飛行機の移動は濃厚接触です。会議などもzoomなどのテレビ会議を使用しましょう。

何のためのIT技術でしょうか。今こそある技術を全部使って人との接触を極力減らすべきです。

本当に今回の日本政府にはガッカリ。失望しました。
普段からアホなの?バカなの?と言いますが、こんなにも命を軽んじる国家は信用なりません。
国民の命より中国人のインバウンドを取るなんて…こうなるって最初から予想できていたのに。

本当にそうならないでほしいと願っていますし、嘘であってほしいですが、日本でも3月にかけて数千人~数万人亡くなることが予想されていると聞きます。
大切な人を守るためにも、まずは自らが感染しないように行動を制限すること。
防護するために軍手やゴーグルなどをして、直接多くの人が触るものに触れないこと、税務署にはいかないこと!

まだまだ感染は拡がりますよ。二次関数のグラフみたいな急こう配で。
中国のように外出禁止令とか出されていない日本はもっと悪いことになる可能性もあります。

テレビは当初「人から人へは感染しない」とか「毒性はそんな強くない」とか言っていました。嘘だろうって思ってたけどやっぱり嘘でした。亡くなった方の遺族の前でそれをもう1回言ってみろ。無責任な発言をするんじゃない。40度の熱が大した症状じゃないってどうして言えよう…40度の熱で死にかけた私がいうぞ!
命に対しては最大限の防御を。

ドラクエで例えるなら、スクルト2回がけのフバーハをし、まもりの盾(またの名をキラキラポーン)にマホカンタ、リベホイミをかけた上で街中を歩くレベルです。やってることはラスボス級の防御です。これでも足りません。

大げさかもしれませんが、未知との闘いはそんなものです。皆様に両親や祖父母、妊婦さんや免疫が下がるようなお薬を飲んでいる人がいるなら…気を付けてほしいです。

現実にザオラルがあれば、ベホマがあれば…と思うのですが無いのです。
大事なのは、人との接触を根本的に避け、手洗いうがいを徹底し、外にいるときは顔に触らない!
どうかこのブログを読んでくださった方は大切な命、大切な家族を守ってください。

ちなみにこのブログ、最初の寝れなかったうっぷんが700文字。それ以降が2000文字です。
どうか、納税のために命を危険にさらさないで!命を守って正しい納税を!

▼ この記事を書いた人

越尾の写真

税理士法人YFPクレア
営業部・ウェブ担当 越尾

趣味はドラクエとSEO。 当初300PVだったこのサイトも今は広告なしで25,000PVを越え、 集客・採用共にうまくいっているのでゴキゲンな様子。 今後はお客様のサイトでも同様の成果を出して儲かってほしい! と願っているものの、あまりホームページ作成サービスの依頼がないことにガッカリしている。

▼ 担当者のオススメ

担当者ブログの最新記事

確定申告の最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ