ハマってしまった!ピンタレスト!

ピンタレストのススメ

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

最近、ピンタレストにはまっています。
ピンタレストって何?って話ですよね。
Pinterest(ピンタレスト)とは、自分の好きな写真や画像を自分専用のコルクボードにピン止めして、それをシェアできるサービスです。ボードは「好きな服」「行きたいところ」「景色」など、カテゴリー分けすることができます。

昨年、結婚式の準備をしていた際、ネットで色々探している中で参考にしました。
ユーザーがピン!と来た画像(リンク付き)をピンを立てる!とすると後から見返したりするのが楽なります。結婚式の準備ならば「招待状」「席次表」などのカテゴリーに分けて保存できるので、あとから越尾夫さんに相談するのも便利。
また、ピンの状況や検索内容から他のユーザーがピン立てたもので、私も興味ありそうなものを提示してくれます。これがまた便利。

ピンタレスト自体はアメリカ発祥ですが、ピンタレストジャパンは電通が運営しているサービスです。

グーグルやYahoo!との違いについて説明しましょう。
グーグルやYahoo!で検索をするとグーグルのアルゴリズムがはじき出した結果を上から表示します。これで上位表示をするようにするのが私の主なお仕事です。なので、上位表示をするためのスキル・テクニックは十分に把握しています。相手はまだまだ機械なので、中身がない、実体験の無い、参考にならないサイトも上位表示されます。SEOを知れば知るほど、グーグルでの検索は向き不向きがあるんだなーと感じます。

一方、ピンタレストはユーザーがいいな!と思ったものにピンが立つシステムなので、人が選んだものが表示されます。今は家づくりのことをよく調べているのですが、工務店や造園業の方等が宣伝もかねてピン立てしているケースが多いです。そういうプロの方が、素人DIYで花壇を作る方法などを教えてくれていることもあります。プロが作ったデザインはさすが美しいものが多く、私も設計士さんに「こんなやつ入れたい!」と簡単に見せられるのでとても便利。
ピンタレストのおかげで、おしゃれにするために建築建築費用がどんどん上がり、費用を下げるためにDIYする部分や施主支給品が続々と増えています(笑)

YouTubeでも工務店や造園業の方が家づくりや庭造りのノウハウを提供しています。
ピンタレストではYouTubeもピン立てできるので、そこもメリットです。
よく料理をしながら家づくりや庭造りノウハウをラジオの如く聞いて、「ん?もう少しちゃんと聞きたい!」と思ったらピン!

SEOを担当している身としては、SEOが弱い会社であってもピンタレストならば、画像に言いたいことを詰め込んでリンクに飛んでもらう方法でサイトを見てもらうことも可能かもしれませんね。ビジネスチャンスの気配を感じます。少なくても、ピンタレスト経由でPV数が増えれば、グーグルでの上位表示も狙いやすくなるでしょう。

ピンタレストやインスタに言えることですが、写真を見るのが楽しくて、同じ検索ワードでもずっと下の方まで閲覧している自分に気づきました。
一般的に、グーグルやYahoo!、楽天やアマゾンでは1ページ目までしか検索で見てもらえないと言われています。だからこそ、ウェブ担当者は何が何でも1ページ目に入れようとするわけです。

これは画像インパクトを持ってきて、閲覧数を増やす作戦はできそうだな・・・と。
中小零細企業がSEOのトップをいきなり狙おうとすると、私のような「えっ?圏外?めっちゃビジネスチャンスじゃん!もう落ちようがないなら安心してチャレンジできるわ!やほー!!」と言いだす根性があるヘンタイブログ魔人がいない限りはキツイです。ヘンタイブログ魔人の他は、ヘンタイコラムニストとかヘンタイユーチューバーとか、毎日コツコツをストレスなく積み上げられる人が必要な上、結果は徐々に出るものなので、時間もかかるので会社としても忍耐力が試されます。結果が出る前に諦めてしまうケースも多いでしょう。まだ結果は見えないのに最低でも3か月間も先行投資をし続けないといけないのですから・・・

そんなわけで、インスタ映えするようなビジネスだったら特に、ピンタレスト、始めてみるのもいいと思います。

▼ この記事を書いた人

越尾の写真

税理士法人YFPクレア
営業部・ウェブ担当 越尾

趣味はドラクエとSEO。 当初300PVだったこのサイトも今は広告なしで25,000PVを越え、 集客・採用共にうまくいっているのでゴキゲンな様子。 今後はお客様のサイトでも同様の成果を出して儲かってほしい! と願っているものの、あまりホームページ作成サービスの依頼がないことにガッカリしている。

▼ 担当者のオススメ

担当者ブログの最新記事

ホームページ制作支援の最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ