こんにちは。3部2課の張です。
コロナが長~く続いていて、感染防止のために外出を控えたら、この2年数か月はつまらない記憶しかありません。

そして偶然ですが、友人が家の近くに引っ越してきて、その友人の紹介で多肉植物を育てることにしました。
きっかけは、友人が家に遊びに来た時にプレゼントとして一鉢もらったことでした。
それがこの子です。

1ちゃん

麦杆と別の品種のハイブリッドのようで、名前は分からないです(笑)。
とりあえず、「1ちゃん」と呼んでいます~
葉っぱが短くて、全体的にボールみたいに収まっていて、可愛い(カワ(・∀・)イイ!!)です。

その後、友人と一緒にOZAKIフラワーパークに行って、そこで「2ちゃん」と「3ちゃん」を買いました。
この子達です。

ふっくら娘は葉っぱがめっちゃ膨らんでいて、いいですよね。
でも一番かわいいのは熊童子錦です。葉っぱの形が熊の手のようだから、この名づけだそうです。
この子がいれば、ずっと見ても飽きないですね。

それから2週間後、多肉植物マニアの友人がまた別の花市場に連れて行ってくれました。

5ちゃん

おかげで、「5ちゃん」も我が家に入居できました。
仙人の舞です~

店員さんの話によると、爪楊枝を使って、葉っぱに字を書くことができるようです。
今、左真ん中の葉っぱ先が、家まで持って帰った時に、紙袋に当たって、表の毛が落ちで、中身の緑が少し出てしまいました。
爪楊枝で字を書くと、それと同じく傷をつけるようなもんだと思って、はやりできないですよね。

多肉植物は熱に弱いのが多くて、夏は気を付けて世話をしないといけないらしいです。
この夏は無事に乗り越えられるかな~

投稿者・投稿者チーム紹介

四谷監査3部 動物病院チーム
四谷監査3部 動物病院チーム
フランチャイズの税務を得意とする3部。
創業融資からサポートをはじめて、無理なくできる返済スケジュールや役員報酬まで創業時にまつわるお金のエキスパート!
創業期サポートの誠実さはもちろん、フランチャイザーとの協力で低価格・高品質なサポートを行い、お客様から高評価を頂いている。
フランチャイズとは全く関係ないが、動物好きが集まっていることから動物病院の税務にも力を入れている。税務を通して動物愛護中。
お問い合わせフォームへ
お問い合わせ