マネーフォワードセミナーやります!!〜そのうち〜

いい人はどうでもいい人

こんにちは!監査部の飯盛です。

みなさまは会計ソフトは何を使われていますか?

数年前までTKC一辺倒だった弊社も、いまは弥生会計やソリマチ、そして将来の主役と目されているクラウド系の会計ソフトと、複数の会計ソフトを利用しております。

そうです、数ある会計ソフトの中でも、現在もっとも注目を集めているのはクラウド系の会計ソフトであり、弊社への問い合わせも一番多くなってきました。

そんなニーズに対応すべく、相棒の井上とともに、株式会社マネーフォワードさんが
開催する「MFクラウド プロフェッショナル講座」を受けてきました!

マネーフォワードクラウド講座では、株式会社マネーフォワードさんが提供するソフトのMFクラウドへの導入方法、設定方法、基本的な使い方、便利な裏技など、10時から19時までみっちり学んできましたよー。

手で入力する、そんな時代はもう終わりつつあります。
クレジットカード、通帳の自動読込はもう当たり前です。

そういえば、クラウド会計が騒がれ始めた頃「税理士の仕事はなくなる!?」という見出しの記事をよく目にしていました。
税理士業界で働く身としては、衝撃でしたね。

いやいや、自分の仕事がなくなることが衝撃だったんじゃないんです。

クラウド会計によって記帳代行などの仕事はAIに変わっていくことでしょう。
でも、その手の記事を見るたびに、税理士の仕事はそれがメインじゃないんだけどなー、と世の中にあんまり私たちの仕事が分かってもらえてない事が衝撃だったんです。

私たちはむしろ、AIをうまく活用していくことで、今まで以上に、お客様によりよいサービスを提供できるようになると思っています。

もちろんそのためには、日々勉強していかなければなりません。

話を戻しますと、MFクラウド、かなり使いやすいです。
操作スピードが遅いと噂のクラウドですが、MFクラウドはサクサク動きストレスを感じませんでした。
分からないことがあったときは、チャットを使ってすぐ質問ができ、
分からなくて入力が進まない!というストレスも感じなくて良さそうです。
簿記の知識をベースとした入力方法なので、経理経験者や簿記の知識がある方は、操作は分かりやすくすぐに慣れます。
もちろん、ない方も、すぐに分かるようになるかと思います!
他の会計ソフトからも移行がしやすくなっています。

MFクラウドのプロフェッショナルになる為、まだまだ勉強の日々ですが、
新しいことを知るのはやっぱり楽しいですね!!
これからどんどん進化していくのだろうなと思います。負けずに頑張らねば!!

来年には、弊社にて
MFクラウドセミナーを開催できるように頑張ります!!
その際は、ぜひ、四谷三丁目にある弊社のオフィスまでお越し下さい!

▼ この記事を書いた人

飯盛の写真

税理士法人YFPクレア
監査3部2課課長 飯盛

埼玉の人形の町、岩槻出身。千葉大学工学部卒。 高校のモットー「Be your best and truest self.」を今でも心掛けている。 高校で神父様のお話に感銘を受け、 途上国開発をするぞ!と意気込み、工学部に入学したものの・・・断念。 両親が税理士であり、その道に進むことを決め、平成24年税理士法人YFPクレアの門をたたく。 現在、監査3部2課課長を務め、部下に恵まれ毎日楽しく業務をこなしている。 お客様のお役に立てるよう、日々精進中。 弊社では、MFクラウド、動物病院を得意としている。

▼ 担当者のオススメ

担当者ブログの最新記事

クラウド会計の最新記事

経理担当者様向けの最新記事

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です 0120-700-663 または03-5380-1386にお電話ください 受付時間 10時〜18時(平日) メールでのお問い合わせ