こんにちは、税理士法人YFPクレア 越尾です。

ウクライナでは今もロシア軍による侵攻が行われ、新型コロナは山場は超えるも未だに感染者を出しているこの世界。
11年前の2011年3月11日金曜日は日本人には忘れがたい東日本大震災がありました。

ちょうど今頃だったかと思います。

あのときはまだ大阪で営業を行っていて、商談が終わって、上司命令で無理難題な企画書を作っていたときに
ブラインドをガッシャンガッシャン鳴らしながら何分間も揺れ続けたことを覚えています。
揺れる中で、パソコンで調べると震源地は「宮城県 M9.1」と書いてあり、
上司に「震源地はどこだ?」と言われても驚きと戸惑いで「え?あ?え?」と変な声しかでず、少し落ち着かせてから「宮城県って書いてあります」
と伝えたら「んなわけあるかー!!!」と怒られたのを今でも覚えています。

3.11のときも、今のウクライナもYou Tubeやツイッターを開けば個人が撮影した「今」が届きます。
よく「おそロシア!」とか冗談で言っていましたが、これは冗談じゃなかったのだと今更ながら思います。
大変恥ずかしながら不勉強ゆえ、この戦争についてを語ることは出来ませんが、
今も非武装の市民への攻撃をしていると思うと、腸煮えくり返ります。
そんなおそロシアは日本の隣国です。
日本もそろそろ本気で、防衛や戦争についてを考える必要があるのではないでしょうか?

本気で防衛や過去の戦争についてを学ぶ必要があると思います。
どんなことであろうと、知識が必須!!

ところで3.11のとき、釜石では教訓として「地震がきたら山に登れ」と親から子へ代々引き継がれていました。
あの日、小学生たちは下級生と手をつなぎ、山を登り、生存率99%超をしました。
知識があれば戦える!
たとえ、小学生であろうと、身を守る事ができる!
すごく大事な教訓を教えてもらいました。

で、怖い、見たくない、という気持ちはありますが、戦争についても勉強しようと思います。

改めて、東日本大震災でおなくなりになった皆様にご冥福をお祈りします。
まだ家族のもとに帰れていない方も一刻でも早く、家族のもとに帰れますように・・・

投稿者・投稿者チーム紹介

越尾
越尾営業部 ウェブチーム
趣味はドラクエとSEO。 当初300PVだったこのサイトも今は広告なしで25,000PVを越え、 集客・採用共にうまくいっているのでゴキゲンな様子。 今後はお客様のサイトでも同様の成果を出して儲かってほしい! と願っているものの、あまりホームページ作成サービスの依頼がないことにガッカリしている。
お問い合わせ